日本最大級の引っ越し見積もりはココ!

引越し料金の相場を知りたい

引越し料金や費用の相場は、みなさんわからないと思います。

 

どうなると引越しの料金が高くなるのか?
どうすれば引越し費用が安くなるのか?

 

などなど、気になることが多いですね!

引越し料金の相場を勉強する

引越し料金や費用が決まるには、大まかに3つの要素があります。

 

各要素については、引越し会社ごとに多少の違いがあるのですが、下記のような区分に分けられています。

 

@荷物の量
荷物の量 = トラックの大きさです。
トラックの大きさを「軽トラック〜2tトラック」「2tロング〜3tトラック」「3tトラック〜4tトラック」の3つで表しています。
おおきくなればなるほど、料金は高くなります。

 

A引越し先までの距離
引越し先までの距離 = 移動時間です。
移動距離を「200km以下=近距離」「200km以上=中・長距離」の2つで表しています。
料金的はやはり、近距離の方が安いですが、中・長距離でも意外と割安な場合があります。

 

B作業員の人数
作業員の人数 = 人件費です。
引越しに必要なスタッフの人数を「1名」「2名」「3名」「4名」で表しています。
スタッフの数が増えるほど、高くなりますね!

引越しの料金を安くするには?

引越しの料金を安くするには、自分たちで出来ることは自分たちですることですね。

 

荷物の荷造りや荷解きなど、業者に依頼すればするほど料金は高くなりますので、仕事などで時間のない方は仕方がないと思いますが、時間のある方は自分たちでしましょう。

 

他にも、引越しの日にちや時間帯によっても異なります。

 

引っ越しシーズンの2月〜4月は、やはり高くなりますので、時期に関係ないのならば外して引越しをしましょう。

 

他にも安くするには・・・

 

やはり!引越し業者から見積書をもらい、引越し料金やサービスなどを比較・検討することをお勧めします。

 

引越し業者1〜2社からだと、引っ越し料金の相場もわかりませんし、サービス等も比べることができません。

 

ですから、複数の業者からもらい、比較検討して3社ぐらいに絞ります。

 

次にこの3社から、正式見積もりをもらい、営業マンと交渉して一番安くて、一番サービスの良い引越し業者を選びましょう。

 

そこで助かるのが、株式会社ウェブクルーが運営されている「ズバット 引越し比較」です。

 

引越し業者の数はとても多く、その中から業者を選びだし、さらに見積もり依頼を出すとなると、たいへんな手間と時間がかかりますよね!

 

「ズバット 引越し比較」なら、1回だけ必要事項を入力すると、厳選された引越し業者200社以上の中から、一括で複数社に引越し料金の見積もりを依頼できます。

 

引越し料金の見積もりで、最大50%も安くなる方もおられますし、見積もりも無料ですので、お気軽に使いましょう!

 

 

日本最大級引越し見積もり